まだ上がらない

手術の説明を受けたのは、退院の前の日の夜10:00すぎだった。 主治医が時間が取れなく、こうなった。 暗い廊下を1人でナースステーションまで歩いた。 先生の靴は手術からそのままで血が付いていた。 膀胱とS状結腸の付近の腫瘍を取った。 大網にも転移して…

誰もが経験している

多かれ少なかれ、他人から見たらどうであっても、みんな誰もが苦しくて時間が全くすぎない時がある。 と理解する。 わたしだけじゃない。 こんなことも理解していなかったいままでのわたし。 目的を達成するため。 自分と未来を変えるため。 いつも合理的に…

死ぬのが怖い

いままで、両親や夫、弟や友達が死んでしまうことが怖かった。 わたしががんになり、家族の悲しみを知ったいま、悲しませることが恐怖に感じている。 わたしは、いままで、愛されていることを、ちゃんとわかっていなかったのかもしれない。 ごめんなさい。 …

再びの告知を受けて

一度目は腹腔鏡手術前に、万が一悪性だったらと不安になった。 二度目は病理結果を急いで伝えたいと言われてから。 三度目は開腹手術の後の今。 なんでこんなに何回も怖くて、不安で、悲しまないといけないのだろう。 わたしは何を間違えて、何が悪くて、こ…

手術について

手術をしました。 治療の経緯はこちら。 卵管がん治療の経緯 - 新しいわたしの明日ー不妊治療から卵管がん 残っていた左の卵巣、子宮、大網、傍大動脈リンパ節を摘出しました。 腹膜播種があり、全ては取りきれなかったこと。 リンパ節へも転移があり、病期…

手術おわり

無事に手術が終わりました。 1日ICUに入り、午後から病棟に戻りました。 術後翌日に立ち上がるのを目標にしてたのに、無理でした。 二日目に立ち上がり、おしっこの管が抜けました。 先生ありがとうございます。看護師さん本当にありがとうございます。 夫と…

藁をもすがる読書三昧

大好きな読書を活用し、標準治療法と並行する取組みを模索。 taksm911.hatenablog.com たくさんの本を読みました。 記録のためにも、読み終わったものから紹介したいと思います。 ■まずはじめに、がんを知るために 3冊ともすごくわかりやすかったです。 わた…

がんが自然に治る生き方2

がんになって一番初めに読んだ本は「がんが自然に治る生き方」でした。 taksm911.hatenablog.com 9つの実践することのうち、 (2)治療法は自分で決める (3)直感に従う について。 まずは標準治療を受けることを決意しました。 特に何かを調べたわけでは…

2017/8/18ー「思考」のすごい力

朝から、入院前の外来に病院へ。 麻酔科の受診で10分で終了の後、本屋さんに寄り、お昼ご飯を食べて帰宅。 面白そうな本が買えました! 「思考」のすごい力 作者: ブルース・リプトン,西尾香苗 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2009/01/20 メディア: 単…

2017/8/17ー寝てばかり

今日は仕事をする予定だったのに、できませんでした。 毎日とても眠たいです。 昨日は1:00に就寝し、8:00に起きました。 9時過ぎより朝ごはんを食べ、10時過ぎには昼寝、その後13時に起き洗濯し、また夕方から19時過ぎまで寝ていました。 そして今、ブログを…

子供を産めなくなったこと

来週の手術のあと、卵巣と子宮がなくなり、本当に自分の血を分けた子供が産めなくなります。 どんな気持ちか。 意外に何にも感じられていません。 もしくは気持ちをそっちに向かせることが怖くて、考えたくないのかもしれません。 わたしの月経周期は28日で…

2017/8/16ー術前検査

来週の手術の前の検査と診察を受けてきました。 先週、CTと検尿、血液検査、肺機能や心電図検査をしました。 CTの結果、卵巣に水がたまっているようだとのことで、今日MRIをしました。 結果としては、左卵巣に水がたまっている袋がいくつかでき、7cmくらいの…

2017/8/15ー一歩ずつ

手術が怖い、がんが怖いと言っていても仕方ないので、一歩ずつがんばります。 まずは食事や生活を記録して、だめなところもさらけ出して反省します。 きのうは1:00すぎに寝て、朝10:00に起床。 朝ごはんの後、昼寝をし、夕方から出かけました。 大きな本屋さ…

TC療法3クール目

ブログが一ヶ月空いてしまった! 7月26日に3クール目投与でした。 身体はともかく心の調子が良くない。 何が良くないのか、どうして良くないのかわからない。 ブログもそうだけど、何事も続かない。 なんか色々連絡があるけど、わけもなく返すのが億劫。 食…

TC療法2クール目ー副作用

7月5日(水)にTC療法2クール目で、抗がん剤を投与しました。 前回は、翌々日の金曜日から食欲不振、そして週末は吐き気と倦怠感がありました。 日曜日には点滴を受け、そうしたら月曜日には元気になっているという感じでした。 その後手足のしびれ、脱毛な…

がんが自然に治る生き方ー1

がんについてWEBで色々調べました。 少しでもがんになった自分を変えることができるように、好きな本で学ぼうと思います。 そこでどんな本からどう学ぶか基準を設けています。 1.これだけでがんが治る的なものを選ばない。 食事も免疫療法なども。 2.あくま…

TC療法2クール目

今日は抗がん剤投与2クール目でした。 吐き気止めの薬を2回に分けて飲み、9:30すぎから始まりました。 アレルギー予防の点滴をしてから始まります。 パクリタキセル3時間 カルボプラチン1時間 かかりました。 アレルギー予防の点滴で、ほんの少し喉が締め付…

副作用の脱毛2

抗がん剤投与1クール目からちょうど3週間が経ち、脱毛が収まってきました。 勢いよく抜け始めた時、頭痛がひどく寝込みました。 夫が帰ってきて、一度抜いたらと提案されて新聞紙を床に敷き、膝をつき、頭を突き出しながら手ぐしをしました。 ばさばさと抜け…

食事療法

不妊治療中からずっと気になっていた食生活。 これを機に習慣を変えなければ!と思い、WEBや本で情報を集めています。 がんで闘病中の方がよく参考にされていたのが、 「ゲルソン療法」 「星野式ゲルソン療法」 「今あるがんが消えてなくなる食事ー済陽高穂…

がんになった理由

どうしてわたしはがんになったのだろう。 と告知から考えていました。 科学的な根拠ではないかもしれないですが、いくつか思い当たりました。 ・睡眠時間が短く慢性睡眠不足 ・朝ごはんがお菓子やパン ・昼ごはんが外食ばかり ・夜ごはんが遅いか外食 ・一度…

副作用の脱毛

TC療法1クール目の副作用で、絶賛脱毛中です。 投与後12日目には、よく抜けるなあという程度から、15日目の今日、束で抜け始めました。 歩いても抜けます。 しかもずっとポニーテールをしていてほどいた時のような、根元の痛みがあります。 そしてその痛みは…

TC療法1クール目

告知後、1週間も経たないうちに、入院、化学療法がはじまりました。 手術は空きがなく、いったんは卵管を摘出しているので、先に化学療法をはじめましょうとのことでした。 抗がん剤投与の日までは、おしっこをためる以外にはすることがなく、不安で卵管がん…

告知の日

手術で摘出されたのは良性腫瘍と思って、退院し、職場復帰に向けて散歩や家事をしていましたが、2014年に手術をした後より、体調は思わしくありませんでした。 三年分歳とったということかなーと思い過ごしていたところ、手術した病院から電話があり、至急来…

自己紹介

二回ブログに投稿し、どきどきしながら読んでみると、、、誰やねん!と。 自己紹介します。34歳、関西出身在住、既婚の会社員です。結婚は2009年、27歳になる時でした。夫は5歳年上の、大人しく優しくおおらかでのんきな性格です。 一方わたしは、自己主張が…

卵管がん治療の経緯

追加あり。発覚の経緯から、治療の経緯へ変更。 ※2017年6月初稿 告知後、一番残念に思ったのは、不妊治療をしており、毎週のように内診を受けていたのに、がんになってしまったことでした。 普通の女性の数倍、卵巣を見てもらっていて、なぜ、、、と思いまし…

はじめに

初ブログです。 仕事では会社のホームページやFBなど文章を書く機会はありましたが、自分のこととなると、、、どきどきです。 卵管がんになりました。 ステージⅡbです。 経緯などは詳しく書いていきたいと思います。 不妊治療中にがんだとわかり、とうとう子…